FC2ブログ

車検上がった



軽く走る

    

楽しいo(^o^)o

イエローキャメル、街に放つ

どうも、マフラーの音量が怪しそうだ。

余りにうるさい、アドバンテージのマフラーのサイレンサーの真ん中に仕切りを入れて、多少は、大人しくなったが、車検に通るのは無理と思った。

インナーバッフルとエンドバッフルで、大丈夫との事だったが、念のため、仕事場に有った、
グラスウールを突っ込んだ。

イン側から突っ込む

そして、次に、スコトンと
インナーバッフルを詰め込む

ん~ ノーマルと同じ位かな?

あと、ブレーキパットを交換。
フロントとリア。
リアは、ブレーキオイルも交換。

あとは、昨日役所から借りてきてある仮ナンバーを取り付けて、


ヤツを街に放つ


久しぶりに、乗った。

やはり、SSは面白い。

パキパキ走る。

しかし、久しぶりに乗った、前傾姿勢。

ロードバイクより辛い。

暖かくなってきた

何故か、あれほど警戒心の強い、
キジバトが寄ってきた

しかし、見れば見る程、デブなヤツだ。

これで、レーサーベースだったんだよね。

それも、スズキワークス。

大した、成績も残せず撤退。

おいらも、スポーツ走行をやったが、おいらは、身体が小さいので、でかくて辛かった。

でも、そんなTL1000Rが好きだ。

スポーツツアラー位のでぶさだ。

R1200RTLCは、赤い牛。

レッドブル。

コヤツは、当初、獣。

そう、黄色い虎。

イエロータイガーと名付けたかった。

しかし、デブだは、コブがあるは・・・

どう見ても、虎には見えない。

ラクダだ❗


そう、黄色いラクダ❗

イエローキャメルだ❗

知り合いのバイク屋に車検に出してきた。

戻ってきたら、街乗り仕様にもう少し手を加えよう。

TL1000R 最終段階

転けて、バリバリのカウルをガムテープやら、インシュロック等で、固定していて、新しいカウルを待っていたが、これが、中国製の為、コロナウィルスの影響で、納期見通しはたっていないと業者から連絡がきた。

で、バリバリのカウルをガムテープ固定では、車検は通らないらしい。

あっそうだ❗

A-TECHのカウルが有った❗

しかし、何処に有るか?

倉庫を探していたら出てきた。

しかし、コルゲートの為、色を塗らないといけない。

一番の問題点は、おいらは、塗装が苦手。

せっかちなんで、手間が掛かる作業は苦手なんだ。

とりあえず、プラサフとガンメタは有った。

肝心の、イエローが無い。

ホムセンに行く。

TL1000Rのイエローなんか、有る訳が無い。

ホルツの、ホンダビート用が3本有った。

ガレージに戻り、せっせと塗ろうと思い、プラサフを吹き付けると、へっ?、白じゃない。
グレーだよ。

まぁ、良いか。

しかし、と言うか、やはり、と言うか、イエローの下地にはグレーは向いてない。

乾き待ちの間に、ブレーキのエアー抜き。

下地は乾き、イエローを吹く。

3本吹いたが、笑っちゃう位、シースルー。

ダメだね。

又、塗料を買いに行く。

今日は天気が良いのでレッドブル

同じく、ビートの黄色を探すが、ホルツは無く、ソフト99。

在庫3本買い占め。

天気も良く暖かいので、ぶらぶらしたかったが、夕方から食事会があるので、そのまま帰る。

ガレージに戻り、塗装再開。

重ね塗りで、シースルーは何とかなったが、せっかちな性格が災いし、垂れる。

修正しようとも思ったが、面倒なんでそのまま。

15日は、ここまで。


翌16日、いつもの様に、湘南ビーチFMかけながら7:30から作業。

今日は、雨の予報。

急げと、マスキングをして、アッパーカウルのライト上と、アンダーカウルの下に、キャラバンの補修用に在庫の有ったガンメタを吹く。

あぁ、失敗した。

マスキングテープがしっかりされておらず、一部滲む。

まぁ、おいらのやる事は、こんな程度だな。

乾き待ちの間に
Egオイル交換


雨が本格的に降ってきた、オイル交換に気が行っていて、カウルびちょびちょ。

軒下だったんでけど、風で吹き込んだ

幸いにして、シミにはならず、拭き拭きし、取り付けに移る。

ウインカー用の穴あけ。

ちゃっちゃっとウインカーを付ける。

吸気ダクトとスクリーンとバックミラーも取り付け、アッパーカウルは取り付け完了。

アンダーカウルを取り付けようとするが、クイックファスナーがうまく付かず、クイックファスナーは撤去しボルトナット固定。


カウル取り付けは
   完了    

写真では良く判らんけど、結構、色違うんだよね。

あとは、
ブレーキパット変えて、車検かな

スマホの騒音計測用アプリで簡易的に測ったんだが、マフラーが、騒音ギリギリかな?
もうちょっと、詰め物すっかな?
見つからない、タンデムステップどうすっかな?
まぁ、タンデムする事は無いから、定員一名に変更すっかな?

車検も、ユーザー車検で持ち込むか?
知り合いのバイク屋にお願いするか?
だな。

テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

タイヤ交換とブレーキOH

日曜日に引き続き、TL1000Rの、復活作業。

今日は、まずは、ETCの配線を取り直しから。

次に、ズタズタのカウルの修正。

新しく、中国製のカウルを頼んであるが、春節+コロナウィルスの影響で、納期未定。

そんなんで、とりあえず、ズタズタカウルを取り付ける。

で、今日の一番、フロントブレーキの固着。

こいつを何とかしないといけない。

まずは、キャリパー分解。

ピストンプライヤーで、ピストン12コを引き抜くが、12年も放ってあったんで、固着しまくり。

何とか外れる。

もう、握力がなくなってきた。

それと、タイヤを交換してないといけない。

当初、ピレリのディアブロロッソⅢを考えていた。

とりあえずと思い、いつもお世話になっている、テクにタップさんに電話。

そう、とりあえず、価格でも聞こうと思って。

しかし、奥さんの手の中でコロコロされて、パイロットパワー3にしてしまった。

しかも、3時間後の作業。

でもねぇ、走っていけないのよ。

車検無いし・・・ナンバー付けて無いし・・・

しかも、ブレーキバラバラ。

帰ってから、直すか。

ホイール外して

318iTに積んで、
テクニタップさんへ


15分で出来上がり

とっとと帰り、タイヤ装着


何とかなってきた




中国から、カウルはいつ来るのかな?

その前に、車検か?

タンデムステップ探さないと…

あと、マフラーこのままじゃダメだろうな…

TL1000R 2気筒に戻る

レストアに近い、復旧作業を始めて、ずっと爆発のしない、前シリンダー。

燃料にインジェクションクリーナーなんかを混ぜたりしたが、効果無し。

いよいよ、本丸に手をつけないといけない様だ。

そう、インジェクターの清掃!

出来ればやりたく無かった。

そう、面倒臭いから。

エアクリーナーボックスは
取っ払った

面倒臭いから

取り敢えず、ここから、インジェクションクリーナーを注入!

でも、これで、又、前バンク燃料行かなかったら、又、バラす様だしな。

第一、燃料の流れは、前バンク→後バンクに行ってんじゃん。

現状、後ろには燃料行ってて、前には行かない。

って、事は、これじゃだめだ。

仕方ない。

インジェクターを抜こう!

まずは、+の丸頭のボルトを緩める。

しかし、4本中3本、なめる。

ショックドライバー登場。

さすがだね。

一発で外れる。

で、抜いたよ。


がしがし掃除。

一番、問題は、こいつ生意気に、ツインインジェクターなんだな。

これが、

しかも、内股だよ。

いやぁ、結構、大変でした。

で、組み上げ完了!

イグニッション、オン!

クラッチ握って、セル、オン!

ズバッババ ギュルーン!!!

燃料回ったね。

ドリューン、ドリューン!

と、回る。

TL1000R、2気筒に戻る。


めでたし、めでたし。

次はっと、クラッチのエア抜き。

しかし、リザーバータンクにオイルを入れて、ポンピングすると、何やら、クランクケース下に、オイルがダラダラ?

ん、なして?

そりゃ、オイル漏れって言うんだよ。
おっちゃん。

でも、圧をかけなければ漏れてこない様だ。

仕方なくバラす

開けてびっくり玉手箱だよ。

中、ドロドロじゃぁ~ん(泣)

フロントスプロケットのオイルとゴミに、クラッチシリンダーからのオイル漏れでドロドロ。

で、圧を掛けてみると、じわ~っと漏れてくる。

シリンダーをバラす。

内面荒れるね

ピストン側

パッキンは使えそうだったので、両側に付いた固着物を取り面を出し、組み上げ。

一番大変だったのは、フロントスプロケット回りの、油ゴミ撤去。

その後、組み上げていく。

シートカウル内に
ETCを取付

メーター上に
確認ランプとアンテナ

USBポートも

今日は、ここまで。

疲れた~
プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング