FC2ブログ

下頭橋ラーメン 『う~ん微妙…』

仲間からメールが来た。
『戸田橋のたもとに土佐っ子の系列店が出来たらしい』と。
元々、土佐っ子のあとでやっていた、下頭橋の戸田店である。
羽田からの帰り道、夕飯を食べていなかったので立ち寄る。
『環七下頭橋ラーメン』と書いてある。
店に入ると、『下頭橋のたもとに屋台を構え…ラーメン…』と書いてある。
メニューはラーメンとチャーシュー麺のみで、ネギやゆで玉子等のトッピングもあり、大盛も選択出来る。
頼んだのは、チャーシュー麺(大)
CA340925.jpg

スープを飲むと、確かに味は近い。背脂も浮いているが、何か違う。
味が濃すぎるのである。
麺は残念ながら、伸び伸び。
段々食べているうちに、土佐っ子なのか、天下一品なのか微妙になってくる。
ます、味が濃すぎるのだ。
濃い味好きには好まれるかもしれないが、おいらには濃すぎた…
だんだん土佐っ子からは離れていっている、非常に微妙な、ラーメンでした。

お店の紹介
下頭橋ラーメン戸田店
住所:国道17号戸田橋のたもとCA340924.jpg
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

札幌→小樽→喜茂別→千歳→東京 『又、ホールディングかい…今日は、勘弁しろよ』

今日は、一度帰京する日である。
ホテルの窓から外を見ると、昨晩遅くから降った雪が札幌の街を白く染めている。
しかし、朝から天気は良く寒いが気持ちの良い朝である。
まずは、江別に向かい一仕事。CA340911.jpg

江別から石狩で一仕事しその後、小樽へ。
小樽で丁度、昼になった。
小樽と言えば寿司である。
でも、まさか仕事で訪れた小樽で、昼から暢気に寿司なんか食べていたら馬鹿である。
しかし、いい加減もうラーメンはやめた方がいいだろう。
でも、特に見たところ日本蕎麦屋も見当たらないし、定食屋も無い。
cocoイチなら有ったがカレーは、今日は食べたくない。
そんな、勝手な事を考えていたら、運河のそばに回転すしを発見。
回転すしを食べる事にする。
すし屋が数多くあり、口の肥えた観光客相手に営業しているのだから、そこそこ期待して入った。
しかし、内容は普通の回転すし。
値段はいい値段するし、真アジだとかニシンだとか8皿位とあら汁付けたら2000円オーバー。
正直これなら普通の寿司屋で、美味しいちらし寿司かなんか食べた方が良かった。
それにしても、こんな時期ににでも観光客の皆さんはいっぱいいるもんだ。
聞いた話だと、北海道には台湾の観光客がいっぱい訪れているという。
台湾からは、広大な自然と雪と温泉を楽しみに来るらしい。CA340917.jpg

そういえば、一昨日も千歳からテイクオフするエバー航空がいたわ。
おいらは、台湾の夜市と小籠包が楽しみで台北に行くが、やはり人は無いものねだりなのであろう。
そんな、小樽を後にしてニッカウヰスキーのある余市に立ち寄り、倶知安へ行く。
倶知安に近づくにつれ雪が激しくなってくる。CA340919.jpg

ニセコの隣町の倶知安は積雪もかなりあり街中は雪だらけであった。CA340921.jpg

倶知安から喜茂別、支笏湖を経由して千歳に向かう。
倶知安から喜茂別に向かう間、天気が良ければ名峰蝦夷富士こと羊蹄山が綺麗に見る事が出来、おいらの好きなビューポイントなのだが、残念ながら吹雪で真っ白な世界。
夏でも静かな、喜茂別の街は雪に覆われ静まり返っていた。CA340922.jpg

暗くなり、支笏湖を目指すが雪は一向にやむ気配がない。
これが良いか悪いかは微妙である。
何故なら、気温が雪が降っていても-7℃位だったから、晴れたら路面はガチガチである。
それなら、圧雪の方が全然グリップするのでペースは上がる。
しかし、こんなに降られちゃ前が見えない。
支笏湖を過ぎて千歳の街に向かって下り始めると、雪はやみ路面も一部凍結はあるが、ドライになってきた。
千歳の街で、ちょいと買い物をする為に、ショッピングセンターに立ち寄る。
買い物を済ませ、携帯からWebチェックインをする。
ログインして、Webチェックインしたら『欠航』の表示。
あれれ???
とりあえず、JALへもしもし…『得割なんですけど…』
そうなんである。こちらの都合は言えない『得割』なんである。
内容を聞いたら『機材のトラブル』とか…要は『飛行機が壊れた』って事なんで、
そのまんま「次の20:55発の544便にして頂けませんか?」って回答。
特に問題は無いので「おっけぃです」。
JL542便をJL544便に変更してもらう。
20:55発になったから、比較的時間に余裕は出来た。
駐車場にステージアを預ける。
新千歳空港の少し先にある、ロングタームパーキング。
千歳に車を預ける時にはいつも利用している。
送迎バスに乗り、空港へ。
途中、空港の消防車や救急車がサイレンを鳴らし、滑走路の南側に向かってかっ飛んで行っていたが、あまり気に留めず…これが後で解るが…
JGCカウンターで電話で言われた通り説明をする。
おいら「542便予約してあったんですが、欠航と言う事で先ほど電話で544便に変更して貰いました」
JAL「かしこまりました」
JAL「すみませんが540に再度変更してもらっても構いませんか」
おいら「全く構いませんよ」
JAL「有難う御座います」
で、発券手続きに入る。
でも、ちょっと待った…540便て間にあうんかい?
あいら「間に合うんですかぁ?」
JAL「実はこちらも遅れがでていて到着機材がきていませんので間に合いいます」
まぁ、おいらには結果ラッキーだった。
到着機材の久しぶりに乗るB747-400が現れる。CA340923.jpg

燃料補給、機内清掃を急いで行っている。
ボーディングブリッジが離れたのは、20:15頃。
プッシュバック/タキシングまでは順調だった。
ピンポーン!ピンポーン!ピンポーン!と三回のチャイム音とともにランウェイに入る。
しかし、何か変だ全然動こうとしない。
前方のカメラに、何か赤いクルクルがいっぱい回っている。
なんだ?そこでさっきの消防車が頭の中でつながった。
なんかあったな。
しばらくすると、アナウンスがかかる。
「先ほど全日空機が緊急着陸をしまして…現在滑走路の点検作業中の為、しばらく待機します」と…
まぁ事故では無かったので良いとするか…と、思いながら、うとうとと…
しばらくして、テイクオフ。
上空に行き機内でPCで仕事をしていると、どうも様子が変だ。左旋回が何回か続いている。
時計を見ると22:00を回ったところ。
定刻より、30位遅れでテイクオフしたんだから、もう到着してもいい頃である。
で、窓の下を見ると成田空港である。
成田待機でホールディングしている。
しばらく、旋回していたが機内アナウンスがかかる。
「羽田空港の滑走路に異物が有るとの情報で…上空待機します」
おいおい、またかい。
以前、那覇からの帰りに、羽田が集中豪雨でハイドロの危険性があるというので、八丈上空でホールディングしていて、燃料切れで成田に降りて、燃料つめてフライトNo
を取り直して羽田に到着した時には、電車も無かった事があった。

今日は、勘弁しろよ。

しばらく、ホールディングは続いたが、無事羽田に向かい飛行を始めた。
結局、到着は定刻の21:30から大幅遅れの22:20。
羽田で、同僚が待っていてくれた為、助かりました。
今日も色んな事がありましたよ。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング