FC2ブログ

成田→ホノルル/ ハワイ一日目 『初めてのハワイ』

昨晩、成田をJL076便の退役間近のB747-400は、ほぼ定刻に飛び立った。
離陸して、間もなく食事が出された。

メニューは、洋食二種類と和食。
洋食の中から、コンテンポラリーフレンチをチョイス。
R0013292.jpgR0013293.jpg


お肉も、機内食とは思えない梁らかさだった。
見た感じ少なく、足りないのでは、ないかいな?と、感じた夕食だったが、意外に満腹になった。
まぁ、もっともラウンジで、カレー食べているからね。
デザートはR0013294.jpg

満腹になれば寝る(-.-)Zzz・・・・R0013295.jpg

と、言っても約6時間ちょいとのフライト。
19:45に出発して、日本時間で2:00に到着であるが、食事が終わったのが22:30着陸に対しての時間を差し引くと、残りは僅かである。
真っ暗だった機内も、朝食の為にルームライトが点いた。
簡単な朝食が配られる。R0013296.jpg

メロンが硬てぇ(>_<)
ホノルルが近付くにつれ右側の窓からは、朝焼けが見えてきた。R0013297.jpg

この階段も見納めR0013303.jpg

R0013304.jpg

4発エンジンも見納め

体調を心配した両親も元気に夜間飛行を楽しんだようだ。


当たり前だが、10日の夜に成田を発ち、ホノルルに10日の朝に到着した。
なんか変だ(@_@;)

ホノルルの天気は曇。
摂氏20℃。
入国に時間のかかる国だねぇ~
もう、預け荷物は、ターンテーブルを外れ、山積みになっていたよ。

団体用到着ゲートを出る。
今回は、JALパックのツアーにランドオンリーで参加である。
参加と言っても、ホテルと空港送迎だけだが。
表に出ると、さすがに暑い!
JALパックの受付をする。
しばらく、待つと、ちょいと先に長いボディーのリムジンが何台か停まっていた。
かみさんと冗談で、「あんなのが、送迎車だったりしたら笑うよね~」とか、言っていたら、ダンディーなおっちゃんが、俺ら達のツアーケースを積んだカートを押してきた。
そして、案内されたのは、その「笑うよね~」と、言っていたテレビでしか見た事のない様なリムジンだった。
長い、室内に乗り込む。R0013316.jpg

当たり前だが、ヘッドクリアランスは、普通の乗用車なので、室内ではより長さを感じる。
そんな、初体験リムジンに揺られる事30で、ホテルに到着。
今日から、お世話になるのは、モアナサーブライダーウェスティンリゾート。
ワイキキのど真ん中にある、オープン100年を迎えた、由緒正しきホテルである。
到着後、とりあえずホテル内にあるJALパックの案内所で説明を受ける。
昨晩は、ほとんど寝ていない状態だったので、とりあえずシャワーを浴びて仮眠をとる。
あんまり、寝ると時差ボケになるので、30分程の仮眠。
ホテルの、レストランで、サービスで付いていたランチを食べる。
あまり、リゾート慣れしていない、俺らはどうも変な感じだ。
そして、出てきたチキンのシーザーサラダとパンも、今一つ口に合わず。
その後、ホテルの前から出ているJALパックのトロリーで、ショッピングセンターに向かう。
しかし、このトロリー・・・R0013329.jpg

あれは、快適さからは程遠い乗り物だね(笑)。
まるで、トラックの荷台の上にいるようだ。
勿論、造りその物もそうである。
サスペンションは、エアサスのはずもなくリーフサス。
シートは、木のベンチで、尚且つ路面は悪い(泣)。
いやぁ~、跳ねる、跳ねる。
そして、停留所の度に、チンチンチンと鐘を鳴らしながら走るガタピシトロリー。
俺らは、それはそれで楽しかったが、腰痛持ちの親父には辛く楽しい乗り物だったようであった。
アラモアナショッピングセンター内をぶらつく。
それも、ブランド品の売場てはなく、地元の人達が歩くエリアを・・・
そこの、フードコードでコーヒーを飲みながら一休み。
段々、ペースがつかめてきた。
その後も、アラモアナショッピングセンター内をぷらつき、再びガタピシトロリーで、ホテルに戻る。
俺ら以外の三人は、昨晩のフライトが意外にバテていたので、ホテルに戻る。
ここで、ホテルからの差し入れがある。
シャンパンと、チョコに包まれたイチゴ。R0013352.jpg

美味しそうだが、今は食べる雰囲気ではなく、冷蔵庫にしまい、俺らは街をぶらつく。
明後日の予定が無いので、レンタカーを借りる。
DFSワイキキの中にある、ニッポンレンタカーで手配。
ホテルに戻り、夕食に向かう。R0013335.jpg

ホテル近くの、ロイヤルハワイアンセンター内にあるステーキウルフギャングで、シーフードとステーキ。

腹いっはいになり、ホテルに戻る。
ちょうど、ワイキキの海に花火が上がった。R0013348.jpg

寝不足と、酔いと、満腹感で、ベッドに横になったらあっというまに寝てしまったようだ。


昨晩からの移動距離
空路=6,130km
送迎車=約15km
合計=6,145km
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

さいたま→成田 『最後になるであろうJAL747-400』

午前中、仕事をして半ドンで仕事を終えた。
去年の暮れに突然、「ハワイに行きたい」と、言った80歳をまわったお袋と親父を連れ、今日からハワイに向かう。
親父の足が悪い事もあり、成田まではセレナで向かう。
羽田からの、フライトも考えられたが、成田からあえてフライト。
理由は、JL076に乗る為である。
そう、JL076は今月で最後となるB747-400に乗る為だ。
成田に到着し、駐車場にセレナを留める。
チェックインをする。
今回のフライトは、ちゃんと金を払って乗るのは初めてのビジネスクラス。
今まで、海外旅行なんて、格安ツアーばかりで、エコノミーに乗っている事ばかりで、ビジネスクラスなんて、夢の様な話だった。
一度だけ、マイル交換の特典航空券で、サイパンに行った時に、たまたまJAL Waysの機材が点検期間で、JALの747でシートだけ、ビジネスクラスは経験したり、国内線で、国際線の機材で乗った事はあったが、それはみんな言わば『タダ乗り』。
今日は、初ビジネスクラスである。
おいらとかみさんだけなら、多分エコノミークラスだったろうが、さすがに高齢の親父とお袋はには、エコノミークラスで一晩を過ごすのは、そのまま病院行きになるのは、間違いないとなり、大枚払ってビジネスクラスに搭乗。
と、言っても、JAL ビジネスセイバー14+マイル引き当てのクーポン利用だが・・・
同じ、ビジネスクラスでも、ホノルルを経由し、アメリカ本土を結ぶ、アメリカ系の航空会社なら、フラットシートが、選べたが、今まで結構な数の海外に行って来た両親は、やはりJALが良いらしい。
チェックイン後、ラウンジで一休み。
シャトルで、サテライトに移動する。
搭乗が、始まる。
747に乗り込むのは、これが最後であろう。
R0013288.jpg

これから、明日の朝のホノルル到着まで、どんな夜間飛行となるだろうか?


本日の移動距離
走行=107km
プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング