台北、最終日。旅人に優しく出来るかな?

今朝は、ホテルで朝食をとらないで、市内をぶらぶらし、朝食を探す。

東京とは、全く違う雰囲気の台北の街が好きである。
お粥を食べに行こうと、台北駅に、てくてく。
地下道の地図と、『マップル』を見ていたら、学生と思われる青年に声を掛けられた。
彼は、日本語はカタコトであり、おいら達は中国語は、カタコトどころか、サッパリに近い状態である。
ほとんど、ジェスチャーと、本の写真と、筆談でコミュニケーションをとる。
しかし、彼は嫌な顔一つせず、真剣においら達の行き先のお粥屋を説明してくれる。
仕舞いには、案内してくれると言う。

蒸し暑い、台北の街を彼に付いて歩く。

元々、暑いのが余り強く無いかみさんが、真っ赤な顔をしていたら、なんと自らのトートバックに入っていた、冷たい水を出してくれた。
なんて、親切なんだ。
結局、案内をしてくれた、お粥屋は休みだった。
『他の店を探す』と、言うと、『良い旅を』と、言い残し、彼は足早に台北駅に戻って行った。
海外に行くと、いつも色々な人に助けてもらう。
おいらは、海外から来た旅人に同じ事が、出来るだろうか?
先日、新橋を歩いていたら、白人から声を掛けられた。
どうも、英語で無い事は判るが、何語か判らない。
どうも、銀座に行きたい事は判るが、説明ができない。
とりあえず、銀座まで案内した事が有ったが、あくまでも、それは『自分から声を掛けた』のではない。
向こうが、声を掛けてかたのだ。
散々、海外で世話になっているのに、自分からは中々行動に移せなく情けない(^-^;)

結局、デパートの下のフードコートで食事した。
一旦、伸適商旅(ホテルセンス)に戻る。

迎えに来たバスに乗り、昼過ぎに、台北松山空港に入る。


台北松山空港に到着。
ラウンジは、意外に空いていた。
機内では、かみさんはひたすら、映画を見ていたが、おいらは、爆睡(-_-)zzz

羽田には、ほぼ定刻に到着。

羽田の入国は、とにかく早い。
これは、助かる。

手荷物をとり、税関でも問題はなく、入国。

お疲れ様でした。

楽しかったぜ!
台湾!

今度は、平渓線で、十分にでも、行きたい!


スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

台北二日目

台北二日目。
今日は、MRTを駆使する。先ずは、龍山寺にお詣り。
ちょっと、食べたかった、阿宗麺線を食べる。04.jpg

素麺みたいな、フォーみたいな麺に、カツオが思いっきり効いた、スープがかかっている。
中々、不思議な味である。
でも、とても美味しかった。

その後、動物園駅まで乗り、猫空ロープウエイに乗る。
とりあえず、終点の猫空まで。
終点まで、行ったが出店が沢山あるだけで、大した物は無かった。
(後で調べたら色々あった)
このロープウエイは、頂上よりも、途中の景色の方がきれいだった。
再び、ロープウエイを下る。
猫空


一旦、中心地に戻る。

TAIPEI 101に歩く。

TAIPEI 101を訪れるのは、二度目である。
前回は、社員旅行で来た。
展望台に登り、夜景を見る。

夕食は、小籠包。

鼎泰豊は、日本国内のお店も何回か行っているので、ガイドブックを見て、京鼎樓に行く。

少し早めに入ったが、そのあと入ってくるお客さんは、日本人ばかりである。
日本人の、比率がものすごく高い。

『鼎泰豊と、人気を二分する』と、ガイドブックに書いてあったが、あまりの日本人比率にびっくりした。

定番の夜市にも、よったりと、台北の一日を楽しんだ。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

羽田から台北へ

羽田よりJL0031て、台北松山にフライト。
ちょっと、仕事半分の遊び旅行である。

フライトは、ダイナミックセイバーで、押さえホテルと送迎は、JAL PAKのランドオンリーでお願いした。

台北は何度か来ているので、いくらか地理感はあるが、松山空港が初めてなので、安全を期しバスで、ホテルまで送ってもらう。

ホテルは、ネットで調べて、伸適商旅(ホテルセンス)を選んだ。
こじんまりしたホテルだが、清潔で気持ち良いホテルで、部屋も、広く感じた。
(おいらのツインの標準は、なんと言っても東横インやルートインなんで…)

チェックインして、街をぶらつく。
先ずは、てくてく歩きJCBカウンターに行く。
全くのフリーなので、どこか行くのには、ツアーが便利だ。

夕方、ツアーバスに乗り、九イ紛に向かう。
二回目だが、日が暮れてからは、初めて訪れた。

お茶屋で、ゆっくりとした時間を過ごす。
    4f746c14.jpg

市内に戻る。
夕食をとる為、胆仔麺の美味しい店をガイドさんに聞いていたら、同じツアーの人達も、一緒に行くと言う。
ガイドさんが、連れて行ってくれると言うので、お願いをする。
そしたら、バスのドライバーが、現地まで送ってくれると言う。
こりゃ助かった。

好記坦仔麺に連れて行ってくれた。

ビールと海鮮と坦仔麺。

とても、美味しいお店を案内してくれて、感謝である。

胆仔麺その物も美味しかったが、他の海鮮がとても美味しかった。

帰りは、Googleマップを頼りにてくてく歩く。
以外にホテルは近かった。

ホテルに戻り、一日目が終了。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
遠乗り用=
BMW-R1100RT
B/S+マグホイール仕様の変なRTです

自転車
1=650Aランドナー
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1カブレオ
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk

で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットはしばらく走っていません。
ぼろぼろのおっちゃんには・・・
安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング