行田から、葛西臨海公園まで…ヘロヘロ。

クリスマスの連休が、始まった。
連休初日。
年寄りは、疲労困ぱいにも関わらず、朝早くに目が覚める。
寒波が来ていて、とても寒い朝だが、走りに行く事にする。
外は風が強そうだ。
gooの天気予報で、風向きを確認。
北西の風3~5mである。
海に向かうか?、北に輪行し、家まで走るか?
-2℃の中、走るのは余りに寒いので、とりあえず駅に向かい、駅前でbd-1をパッキング。
しかし、問題が出た。NEC_0123.jpg

ドロップ化したbd-1は、たたむ事はチェックしてあったが、なんとチビマル輪行袋に入りきらない。
ハンドルが、出っ張ってしまった。R0014011.jpg

とりあえず、高崎線の213系に揺られ、行田に向かう。
何回か、休日の高崎下りのこの時間帯のグリーン車には、乗った事があるが、いつもガラガラだったが、今日は結構混んでいた。
それも、朝から酒を飲んで、まぁ良く喋るオヤジの集団と、何だかよく解らない、これも良く喋る家族連れ。
何故、こんなうるさいんだ。
この、平屋のグリーン車も、もう無くなるのであろうか?
鉄道マニアと思われる方が写真を撮っていた。
おいらは、この『平屋のグリーン車』が好きだ。R0014013.jpg

まだ、幼い頃祖母に手を引かれ、『181系とき』や、『165系佐渡・ゆけむり』で、祖母の田舎に向かった時、日常から離れたとても楽しかったその雰囲気が、思い出させてくれる。
何も無い、行田駅前でbd-1を組む。
荒川土手に上がる。R0014014-1.jpg

行田駅を東に進むと、直ぐに土手に出る。

左岸を進む。
海まで71kmの表示。R0014015.jpg

天気予報通り見事な追い風。
30km以上で、無風と感じる位である。R0014016-1.jpg

ここで、問題はオーバーペースになる事。
走っていると、やはりオーバーペース。
今日は、自分の調子と天気を見て最終地を決める予定である。
天気は快晴。
サイクリングロード脇には牛がのんびりとR0014019.jpg

気持ち良くペダルをこぐ。
追い風の為、快調に彩湖まできた。R0014021.jpg

ここで、かみさんからメール。
『美容室に行ってくる』と…
ならばと、葛西臨海公園を目指して走りだす。
しかし、天気は曇空に…
気温も下がってきた。
脱いでいた、セーターを再び着込む。
R17バイパスの笹目橋で、初めて右岸に入る。
いつもは、左岸を行く事が多いが、JR京浜東北線をパスする辺りが面倒なので、右岸に移った。
しかし、渡った後に気付いた。
先日、ランドナーで、来た時に、工事やっていて、砂利道が一部有ったんだ。

そのまま進み、鹿浜橋をアンダーパスすると、マラソンの集団が、行く手を阻む。
市民マラソンらしいが、凄く沢山のランナーが走っていた。
どうも、10kmとハーフのようだ。
皆さん、頑張って下さい!

しかし、こちらは70km位から、いつものように、ヘロヘロになってきた。
最後の頃は、もういつ脚がツってもおかしくない。
太腿も、脹ら脛も、ピクピクしている。

この先の直角コーナーを抜けると到着R0014022.jpg


なんとかかんとか、葛西臨海公園に12:45に、辿り着く。
R0014023.jpg

9:30に、行田駅を出たから、3時間15分。

おっせぇ~(^^;)

予定より、15分延着。

総武線をアンダーパスする辺りから、猛烈にペースダウンが、敗因だ。

追い風で、このザマです。

まぁ、追い風でないと、辿り着けなかったとおもうが…

駅の高架下の、ラーメン屋で、昼食をとる。

その後、bd-1をパッキング。

新木場で、りんかい線に乗り換える。

あとは、夢の中。
気がつくと、埼京線の池袋だった。

走行距離=87km
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

肩が痛くて( ・_;)

昨晩は、疲れと酔いで早く寝た。
十時半頃には、ベッドに入った。
そのまま、寝てしまった。
しかし、歳をとると何故、早く寝ると、睡眠時間はそのままで早く目が覚めるのだろう…
目が覚めた。

スマホを手にとり、時計を確認する。

03:54

まだ、四時前である。

こういう時は、頭に色んな事が浮かび、眠れなくなる。

仕方ないので、起きて仕事を始める。

朝の、この時間帯は意外に仕事がはかどる。

しかし、である…

右肩が痛く、上がらないのである。

そして、一日中痛いのであった(T_T)

朝は、臼杵市内からスタート。

臼杵城址の石垣R0014010.jpg



午後から、宮崎へ。

宮崎まで行き、宮崎空港から羽田空港にフライト。
シップは、MD90。

それにしても、肩が痛い(・_;)

それに、加えて眠い。

肩の痛いのは、どうにもならない位痛い(・_;)

右手で、スーツケースを引けない。
           NEC_0122.jpg


今日に限って、四輪キャスターのトパーズではなく、二輪トロリーのクラシックフライトなのだ。
それに、加えてパイロットケースも、持っている。

幸いなのが、羽田まで、車で来ていた事。

家に着く前に、いつもお世話になっている整体師の元へ。

お陰様で、随分良くなりましたm(_ _)m




移動距離=1,184km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

関アジ・・・終わり((+_+))

中津に泊まっていたが、今日は大分県を南下、別府で仕事。
別府湾に豪華客船が停泊していた。
R0014014.jpg



仕事を終えて、臼杵まできた。
風呂好きのおいらは、別府に、泊まりたかったが、仕事なんで、そうもいかず(泣)

臼杵の街から少し離れた、インターのそばの、ホテルニュー臼杵に泊まった。

別府のインターの手前の温泉に入らないまま、臼杵にきた。

風呂好きのおいらは、臼杵のホテルで、少しでもゆっくり風呂に入りたいと、バイパス沿いの大手チェーン系ドラッグストアで、入浴剤を手に入れ、ホテルに入った。

チェックインを済ませて、エレベーターに乗ると温泉の案内がある。

なので、温泉に変更である。

ホテルのフロントで、入湯券を買う。
500円→300円になる。
ホテルから、少し離れた所にある、うすき湯の里。R0014016.jpg

ホテルでの、一仕事を終えて、風呂に向かう。
車2~3分位の場所だった 。
行ってみると、風呂だけでなく、食事処や宿泊施設、お土産も売っている。
フロントに、入湯券を渡し、エレベーターで三階に上がる。
三階と言っても、山肌に沿って建物があり、屋上では無い。
内風呂も、露天風呂も、お湯が柔らかく、何より時間帯も良かったのか、ほぼ独り占めだった。

ゆっくりと、風呂に浸かり、早くビールが飲みたいので、ホテルに戻る。
ホテルの一階は、レストランと言うか、居酒屋がある。
ホテルを出る時に、エレベーターの中の張り紙で、22:00まで、営業をしている事は確認してあった。
そして、その中にあった『関アジ定食』。
その、『関アジ定食』と『生ビール』!
妄想を膨らませ、席に座り、オーダーをする。
「生ビールと関アジ定食を下さい!」

「すみませんm(_ _)m、お刺身は全て終わりました」

が~ん…(・_;)

悲しい(T_T)

で、とり天定食にする。
関東の人間には、あまり馴染みのない、鶏肉の天ぷらだが、私は好きだ。
しかし、素晴らしい量である。R0014018.jpg

正直、元々大食いな私は食べるのは、ペロリと平らげる事は可能だが、問題は食べるだけ太ってしまう事である。
結局、全て平らげてしまった。
生ビールと麦焼酎で、酔いもまわり、部屋に戻る。
結構、疲れも溜まっているので、早くベッドに入る事にした。

移動距離=187km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

つかれた・・・

夕方から、九州へ移動となった。

羽田から、JL0329便で、福岡に向かう。

高度40000feet
対地速度369mphR0014004.jpg


強い偏西風に向かい、コトコト揺れながらのフライト。

福岡で、車をとり、大分の中津市まで、ナイトラン。R0014009.jpg



移動距離=1,108km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

晴れのち雪のち雨のち夕陽

国境のトンネルを抜けたら、雪が降っていた。R0013994.jpg


湯沢を通る頃は雨になっていた。


帰りも、トンネルを通る。
R0013998.jpg


帰りは、関越道を離れ、妙義山の麓まで行く。

凸凹の妙義が、夕陽に浮かぶ。

R0014002.jpg


今日は、暖かい一日だった。


移動距離=580km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

岩槻慈恩寺

ちょいと、用事があって岩槻へ。

先日、ドロップ化したbd-1capreoで調整を含めながら向かう。

今日は、寒いね。

霜柱も、いっぱい出来ていた。
R0013984.jpg


空は、青く気持ちが良い。
柿が色づていた。R0013985.jpg


岩槻のはずれにある、慈恩寺に参拝。
R0013986.jpg


帰り道も、もう冬の装いの田んぼの中の道を走る。
R0013989.jpg


気持ちいいね!

ドロップ化したbd-1capreoも、順調である。

買い物をしながら、昼頃帰宅。

走行距離=41km

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

十勝は冷えた・・・

今朝の十勝は、滅茶苦茶寒かった。

マイナス15℃まで、下がった。

ピカーンとは晴れているのだが、いかにせん寒い。

R0013980.jpg



夕方、新千歳空港に向かう。

R0013983.jpg


今日は、新しく出来た新千歳空港温泉に入ってみた。
想像以上に、広くて綺麗で、お湯も良かった。
1つだけ、難点は、搭乗前にパッと入りたい、私なんかみたいな者には、部屋着の作務衣は、要らないので、入湯料の1500円は、もう少し安くして頂けたら、いつも最終便にするんだかな…

ゆっくり、風呂に浸かり、夕食をとってからのフライト。

こう、遅いフライトにしての、時間の使い方も悪くないな。
羽田に着いたら、羽田はもう暗くなっていた。


移動距離1,210km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

スパカツ

釧路から、帯広に向かう途中の浦幌町の道の駅。

スパカツを食した。

スパカツと言えば、釧路の名物だが、釧路では食べた事が無い。

熱々のフライパンの上に、スパゲティが載り、その上にとんかつ、さらにミートソースがかかっていて、高カロリー一直線だ。

そして、食おうにも熱くて食えない。
一口食べたら、口の中火傷したよ。

NEC_0112.jpg

スパゲティは、伸び伸びだし、正直微妙でしたが、新しい世界は見えました。

今度は名古屋のイタリアンだな。

テーマ : B級グルメ
ジャンル : グルメ

モール温泉で温まる

釧路の朝は晴れていたが、とても寒かった。

午前中で、釧路の仕事は終わり、午後から十勝へ移動。

泊は、帯広駅前のビジホ。

R0013977.jpg

温泉が付いている。

世界に二つしか無い『モール温泉』。
http://pucchi.net/hokkaido/closeup/moor.php

冷えた体を温めて、ゆっくりしたい。

おっちゃんのボロボロの肌もツルツル。

温まったんで、早く寝よ(-_-)zzz

本日の移動距離138km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

鶴に出会った。

R0013962.jpg

今朝は、網走から始まった。
オホーツクを、斜里に向かう。
海の向こうに知床が見える。
知床も、しばらく行ってないな。


R0013964.jpg

標茶から厚岸に向かう途中、鶴に出会う。
4~50羽は居たろうか?
内地では見る事の出来ない光景。

R0013970.jpg

厚岸の夕暮れ。

本日の移動距離=202km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

網走は寒いです。

今日は、網走です。

寒いです(゜))<<

朝、千歳から道東道。

昨晩は、通行止めだった。

ツルツルだよ。
R0013954.jpg


帯広経由で、網走に入ってきた。

脇道はコチンコチンです。

駅前で寒そうな、ツリーR0013958.jpg


本日の移動距離=372km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

富士山がきれいです。

夕方から、羽田を16:30発のJL523で新千歳に向かう。

羽田を飛び立つと、夕焼けの中、富士山が見えていた。
R0013951.jpg
なんか、ぽけぽけです・・・

今日は、新千歳に向かう便は、スケジュールが乱れていたが、JL523はスケジュール通りにフライトした。

しかし、北海道の高速は、通行止めだった。

帯広まで行く予定だったが・・・

千歳市内に宿泊。

21:00にネクスコから『通行止め解除』のメールが着た。

明日は、大丈夫だろうか・・・

本日の移動距離=892km

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

bd-1 ドロップ化

当家には、2台のbd-1がいる。
嫁さんの、bd-1Cのステムをノーマル仕様にいじったストレートフレームと、私の乗っている、モノコックフレームのbd-1capreoだ。
今回、私のbd-1capreoを、ドロップ化する事にした。
まずは、パーツを集める。
大きな問題は、3つ。
1つ目は、ハンドルクランブ径が、1吋。そう、インチ径。mmだと、25.4mmである。
通常の、ロードバイクのハンドルバーは、付かない。
では、アヘッド化するか?面倒臭いのでやめる。
でも、吋サイズと言ったら、お得意のランドナー等に使用されているサイズなのだ。
ランドナーバーの、手持ちは有ったが、今回は日東のロードバーB105の390mmを用意した。
2つ目は、ブレーキ。
Vブレーキなので、ブレーキワイヤーの引きしろの問題で、STIレバー等のロードバイク用は、ミニVブレーキを使うか、トラベルエージェントを間に挟まないと使えない。
それは、それでパーツ点数が増えるのと、金額も高いので、Vブレーキ用のダイヤコンペ287Vをチョイス。
これは、ブレーキレバー側に、調整用のアジャスターが付いていないので、アジャスター付きのバナナが付いてくる。R0013947.jpg

3つ目は、シフター。
これは、困った。
STIレバーは、使わない予定なので、ブレーキレバーでのシフターの使用は無い。
バーエンドシフターも考えたが、ワイヤーの取り回しが、嫌でノーマルを使用したい。
しかし、ノーマルのクランブ径は、22.2mm。
しかし、吋サイズのロードバーのクランブ径は、25.4mm。
内径を、加工すれば良いのだが、それもね…
で、用意したのが、これ!R0013946.jpg

ライト用のMR.CONTROL(ミスターコントロール)ADP-3RC コンピューター&ライトマウント ADP-3RC
ハンドルバーの下側に、ノーマルのシフターを付けて使おうと、考えた。
これが、上手くいけばいいのだが…
まずは、ノーマルハンドルを撤去。
ハンドルとブレーキレバーをセットし、ポジションをみる。
ブレーキレバー上部に、手をかけた状態をノーマルとする。
やはり、ハンドルが遠い。
フラットバーでも、少し遠めなので、当たり前だが…
丁度、嫁さんのbd-1Cから外した、Cステムが有った。
ただ、ハンドルが手前にくるのは、いいがハンドルも高くなる。
そんなんで、調整穴を追加して、ハンドルを下げる。
Cステムに付け替え。
そして、再度ポジションをみる。
大体いいんじゃない!
次に、ブレーキレバーを付けて、ブレーキワイヤーをセットする。
しかぁ~し、問題発生!
ブレーキワイヤーは、bd-1の場合、前後共に、後用を用意しないとダメなのだ。
そんな事、考えてさえいなかったので、再度買いに出掛ける。
後用のワイヤーとアウターチューブを、新たにこうにし、戻る。
そして、ワイヤーをセットする。
しかぁ~し、また問題発生!

Vブレーキが、戻らない!
調整バネを一番強い位置に、セットし、リアは何とか戻るように、なったが、フロントは、完全に戻らない。
どうも、レバー側に問題があるようた。左右に動かしてやると、スコンと戻る時もある。
何回か、調整していりると、幾らか良くなる。
そして、バーテープを巻き完成。NEC_0107.jpg

バーテープを巻くのは、久しぶり。
今まで、ランドナーの布のバーテープしか巻いた事なかったので、中々上手く巻けなかったので、なんかボテボテになってしまった。

ハンドル回りR0013950.jpg


調整を兼ね、街をぶらつく。
まぁ大体いいんじゃない(^_^)/~

NEC_0110.jpg

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
遠乗り用=
BMW-R1100RT
B/S+マグホイール仕様の変なRTです

自転車
1=650Aランドナー
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1カブレオ
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk

で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットはしばらく走っていません。
ぼろぼろのおっちゃんには・・・
安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング