神田明神の桜

二分咲き位ですかね。

今週末位かな、見頃は。
スポンサーサイト

ナンカン(NANKANG)のスタッドレス 南の島のスタッドレス

NV350キャラバンの、スタッドレスの履き替え。

今まで通り、15インチのままで、ブリザックのバン用を履くか?
でも、冬場だけでも11月から5月迄の半年間、15インチってのもね…
特に、スパロンワイドなんで、ホイールがやたらちっちゃく見えるんで。

で、17インチのアルミに、ブリザックVRXか、ジオランダーI/T-Sを履くか?なんですね。
積載物は、大した重量(空~600kg位)ではないなので、SUV用でも、とりあえず大丈夫であろうと…
でも、安いにこした事はないので、色々探し、金もピンチなので、オートウェイのサイトでこれを買う。

・ホイール
KIRCHEIS VN 17x6.5 48 139.7x6 BK/POLISH E25~専用
9,710 円 x 4
・スタッドレスタイヤ
NANKANG SNC-1 215/60R17 8PR 109/107Q D スタッドレス
9,990 円 x 4

問題は、ホイールよりも当たり前だがタイヤ。

そう、NANKANGは、台湾のメーカー。
南の島の、メーカーである。

まぁ、台湾の道には雪は無いだろう。

基本的に、北米向けなんだろうが、すんげぇ不安(((・・;)

うたい文句にゃ、『北海道の冬道を想定し…あぁだらこうだら…』書いてあるが、あくまでも想定だしね…

まぁ駄目なら、ブリザックVRXに履き替えよう・・・

でも、金無いんで・・・一発掛け・・・

タイヤとホイールが届いた。

タイヤは、2014生産。





まずは、ウェット&ドライ
積載は、600kg位。
空圧、前後共350kpa。

朝から、大雨の首都高を走る。
まぁ、一皮剥いて無いからなのか、え~って程、グリップしない…

特に、ウェットのコーナーリング。
そう、首都高の北池袋コーナーとか、高速のインターチェンジのコーナーとかで、速度がそこそこのっているコーナーで、横Gが掛かる所。
スーパーロングのお尻が、外へ~外へ~と行ってしまう。
これには、参ったね!
フロントも切っただけ曲がらないんだよね。
大丈夫かな?って考えるレベル。

でも、ドライで100km位走ったら、とりあえず普通にはグリップする様になりました。

で、不思議なのが、やたら乗り心地が良い!

185/80-15のブリザックより、215/60-17のSNC-1の方が乗り心地が良い!
勿論、空圧は双方共、前後共350kpaである。


そう、乗り心地は、素晴らしい!のである。
まるで、バンにワゴンのサスを組んだかの様に…
突き上げが、大幅に少ないのである。

なんで、80扁平より60扁平の方が乗り心地が良いのか?

そりゃ、横っ腹が弱いんでしょうよ。
中年オヤジ(あっ俺か?)のボテ腹みたいに。
ショルダーからサイドにかけて…
とりあえず、600kg位の積載には問題無し。

でもその、お返しは、当たり前に『直進性』にありました。

NV350キャラバンのスーパーロングと言う事もあり、ちょいと強めの横風で、ふぅ~らふぅ~らである。

要は、簡単な話『腰砕け』なんである。

でも、まぁいいか…ってなレベル。

第一、だんだん馴れてきた。
乗り心地良いし。

本当にロードインデックス109かよ…

とりあえず、東北道→磐越道経由で、雪国新潟を走ってみた。
積載は、100kg位。
空圧、前後共350kpa。

・シャーベット=問題無し。
・圧雪=問題無し。
・アイスバーン=問題無し。
・ブラックバーン=今回は、ブラックバーンは無し。
※問題無しなんで、決して素晴らしくはありません。

でも、一般道レベルなら、全く問題無し。

普通に走っていて、4WDには一度も入れなくて問題無しです。
そうそう、NV350はパートタイム4WDなのね。
だから、あたしゃ、動かなくなった時だけ、4WDに入れるんです。
そうしないと、ホイールベースが長いんで、小回りで、動かなくなり、4WDを入れたり外したりが、面倒で。
北海道に上がった時の様に、ず~とアスファルト路面が出てこない場合は4WDに入れっぱなしですが、新潟や東北の様に、融雪装置が有ったり、あちこちアスファルト路面が、出ている所等ではず~と2WD。
コンビニの駐車場等は融雪装置で綺麗に雪が無いので、コーヒー買いに入った駐車場で、4WDブレーキング現象で、ぐぐっと止まっちゃうのが面倒で、ほとんど2WDで走っていますよ。
それで、ハマった事無いし。
あ、深雪は行きませんよ。
あたしゃ、一般の人が走る道しか走りません。

そんなんで、NANKANG SNC-1南の島のスタッドレスは大丈夫か?

で、今度は山形→秋田→岩手→会津へ。

峠の雪

この位なら、全く問題無し。

札幌市内の、スタッドレスで均した、ツルツル路面!
この、ツルツルと、ブラックバーンを試したかったんだが、今年は、春になっちゃったし…

圧雪、シャーベットでは、全く問題無しでした。

あと、来冬の2シーズン目にグリップするか?だな。


今日は、レガシィ JAL518と、上野東京ライン。

札幌市内で仕事。

札幌駅より、快速エアポートで新千歳空港へ。


帰りは、JAL518。

レガシィのJALで羽田に向かう。

コストは、株主優待で優待券を含めて、約25000円。

成田に向かう、ジェットスターが、預け荷物20kg付けて約13000円、バニラがコミコミで約13000円、JALとの約12000円の差。
羽田に着こうが、成田に着こうが、スカイライナーで上野まで戻れば、上野起点の埼玉県民には、時間は大きく変わらない。
東京駅までは、京成バスの東京シャトルなら900円だし。

空港自体は、成田が好きかな。
スカイライナー分を2000円と考えても、差は10000円だ。

僅か、1時間半に+10000円。
されど、+10000円。

まぁ、いつも泊まっている、ルートインやら東横インのビジホで一泊6500円位に10000円を足して、16500円のホテルに泊まるか?と、聞かれたら、まず泊まらないだろう。
この位だせば、web割りを使えば、かなりのクラスのシティホテルに泊まれる。
ん~そこまで求めて無いしな。
同じ、JALでも、ではファーストに乗るか?と聞かれたら、まず乗らないだろう。
これも、そこまで求めて無い。

では、なぜLCCに対してレガシィキャリアの10000円の差は高く感じないのであろうか?

そりゃ、LCCは馴染みが無いからだろう。

でも、昨日からは、LCCも受け入れた。

そして、今日JALに搭乗した。

1時間待っていれば、ジェットスターがあったのに。

で、違いは?と、聞かれると、A320とB767の差があった位なんだが、何故か、JALは落ち着く。

カウンターでのチェックインも馴れているし、とりあえず隣のシートは空けてもらったし…

ラウンジで、ビール飲めるし…

shipは、かなりお年を召したB767-300。
懐かしのシート

色々考えても、10000円かぁ~っとなってしまう。

以前、LCCは余りに定時発着の出来ない、全くビジネスには使えなかっただったが、今は大分良くなっている。

現在、苦境に立たされているスカイマークだが、私がスカイマークに乗らなかったのは、理由は一つなのだ、webで航空券を買うのに、イチイチ全てを打ち込まないとならない事だった。
これが、年に数回のフェリーだとか、たまの他の航空会社なら問題ないのだが、さすがに毎回だと面倒臭い。
で、レガシィとの運賃差は、レガシィで株主優待を使うと僅かな差なのだ。
で、サービスはLCC並み。
それなんで、乗らなかった。
途中から、方向転換し、エアバス機を入れて、ビジネスユーザーを取り込もうとしたが、上手くいかなかった。
もっと早く、ビジネスプログラムを取り入れて、マイレージはいらないにしても、会員制にしてフライトポイントを出して、優先の搭乗と荷物出しとキャンセル待ちをしてくれれば、国内線主体の私は間違いなくスカイマークを選択したであろう。

で、今日は高い金払って、JALで帰ってきた。

他のサイト等を見ても、LCCは散々な言われっぷりだが、そこまで酷くは感じなった。

しかし、快適なのはレガシィである。
飛行機に乗っている!って感じがする。
昨日の、ジェットスターは、夜行バスが飛んでいる!ってな感じか、飛行機で言えばChina easternに乗っている感じかした。
まぁ、それはそれで元気のある時は良いんだが…
疲れているとね😏…

要は、おいらは『上質』は求めていないが『不快』は嫌なのである。
食事は、吉野家でも富士そばでも十分なのだが、ファミレスは余り行かない。
中途半端な金払って、『不快』が嫌なのである。
LCCとレガシィの差が5000円を切ったら、間違いなく、レガシィを選択する。
これは、おいらが、JAL/ANA共に上級会員だからと言う事もある。

ただ、オーストラリア位の距離に行くのに、LCCって選択は無いな。
やはり、レガシィキャリアのCクラスだ。
それも、特典航空券。
そうなのだ、これに引っ掛かって、JALに乗ってしまうのだ。

これからも、迷いそうだ。

羽田に着き、ここで選択肢が、また増えた。

そう、上野東京ラインがつながった。

今までは、モノレール浜松町経由で上野で高崎線乗換か、京急品川経由で大崎で湘南新宿ライン乗換の電車か、リムジンバスで浦和までだったが、今度は、京急品川で、上野東京ライン乗換って技が増えた。

でも、一番楽なのは、乗換ゼロで100%着席の、リムジンバス。
でも、この時間は首都高渋滞がね。

その次は、乗換1回の上野東京ライン。
これが、圧倒的に早い!!

今回は、物珍しさもあり、上野東京ラインで帰る。

とりあえず、羽田空港から、芝山千代田行き。
芝山千代田か…これも、遠くまで行くな。

羽田空港では、座れた。

品川駅での、京急→JRの乗換が面倒だ。
乗換改札機の先が階段しかなくて、63リッターキャスターバックにミチミチに入っていると重ッ!

品川で座れれば良いが、多分無理だろうな。

しかし、品川では意外に空席があり、座れた。

東京駅で、入れ替わりが有り、東京駅乗車の半数は座れた。

さすがに、上野東京ラインは、早い!

実質時間もさる事ながら、感覚的に物凄く早い!

そして、通し客もかなりいるね。

羽田空港を出て1時間7分で浦和着。
これは、早い!
でも、もう少し遅い時間帯で、首都高が空いてきたら、間違いなく、リムジンバスだろうな。
約560円の差しか無いしな。

本音は、レガシィ上級クラスで、空港ハイヤー、ホテルはシティホテルが、理想です。
でも、おいらは、レガシィ普通席、上野東京ライン、ビジホでいっぱいです。

あぁ~明日も仕事だよ。


雨の京都、関空から、札幌へ。GK159。

昨晩の雨は、朝になっても降り続いていた。
時折、激しく降る。



東寺五重塔



夕方まで、京都近郊にいて、夕方より、札幌に移動する。

京都から、はるか33号で、関空へ。

関空からは、GK159で新千歳に向かう。
shipは、A320-200


先日の、沖縄からの帰りに続いて、ジェットスターである。

JALも同時刻帯に、伊丹から新千歳に飛んでいるが、株主優待を使っても、24400円。
株主優待券が、約5000円だから、約30000円。
で、預け荷物15kgに機内食(1000円)まで付けて、16620円。
しかも、バウチャー500円付。

で、機内食は、これ。
ハンバーグライス。

私にとっちゃ十分美味しい!
少なくとも、JALの北京行きの、サバご飯や、カンタス国内線のミートパイよりは、全然美味しい!

で、ちょいと食い足んなかったんで、バウチャー500円で、ハムサンドを追加。


で、シートは、3列の窓側を指定してあったが、見事に3列みっちり。
しかし、ABC側は空席。
レガシィなら、間違いなく移動。
でも、基本的にLCCは移動不可。

でも、一番奥で手前の二人は休んでいるのに、食事ってのもなんなんで、ものは試しと、CAに移動許可を得ると、オッケー!
3列の真ん中にでーんと座り、食事は出てくるしで、快適!

LCCって、2回目なんだが、皆さんシートが空いていても移らないんだね。

ん?

移っちゃいけないのかな?

まぁ、CAさんが許可出したんだから、問題無しだろう。

レガシィとの大きな違いは、エンターテイメントが無い事位だな。
レガシィでも、機材によっちゃオーディオも無いから一緒だな。
CAさんは、China easternなんかに比べりゃ全然。

で、快適に、新千歳空港に到着。

気温3℃。

札幌まで、JRで向かう。

久しぶりの札幌。

ところで、明日の帰りは、JALをおさえてあるんだが、明日はバニラエアでも乗ってみるかな…

でも、LCCはネットの評判はクソミソだね。

まぁ確かに、多少スラム化しているのは否めないが、じゃレガシィのアッパークラスのワガママオヤジや、エコノミーの団体おばさんも変わらない気がしますがね。

で、快速エアポートで、札幌に到着。

丁度、入れ替わりで、はまなすが、青森に向かって行った。



本家 第一旭 たかばし本店

土砂降りの京都の夜。

見ため、青森のまるかいと一緒。

麺も中太ストレートで一緒。

でも、味は全く別物。



本家 第一旭 たかばし本店
075-351-6321
京都府京都市下京区東塩小路向畑町845
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26000873/

新幹線で、京都へ。

のぞみ399号


新幹線で、京都に向かう。

きしめん、食いたい!

京都は、土砂降り



越後へ。

春の関越道

静岡は、暖かい

桜が咲いていた。



一昨日の北陸の吹雪が嘘みたいだ。




さいたま市まで戻るが、厚木から圏央道で、桶川北本まで行くか、東京インターから首都高に入り、大橋JCTから地下トンネルを外環状線行き、王子回りにするか、外環状線を通らずに内環状線行くか?色々と迷ったが、スマホの交通情報では、首都高に渋滞箇所が無かったんで、そのまま、内環状線まで向かった。
したら…東京料金所手前で、『首都高駒沢緊急工事』。
東京料金所から渋滞。
やっと抜けたら、板橋JCTで事故。
外環状線は勿論だが、5号下りもダメ。

で、6号下りから、外環状線→川口線に逃げる。

したら…今度は堀切に故障車。

まぁ、ついていなかった(; ̄Д ̄)?

午前中は、電車。

午前中は、電車で打合せ回り。
出屋敷から、阪神電車。
高速神戸行き

今津で、阪急今津線に乗換。
でも、この阪急今津線って、宝塚までのはずなんだが、西宮北口で、ぶつ切れてんだよね。
南側は、3駅しかないんだな。

で、西宮北口で乗換

そういや、以前にこの今津線で、映画があったね。
中谷美紀や戸田恵梨香が、出ていた記憶がある。
随分と豪華なメンバーだな。

宝塚の聖地、宝塚駅で宝塚線に乗換。

川西能勢口の客先に寄り、伊丹空港へ。


これも、飛行機に乗る訳ではなく、客先訪問。
リムジンバスで、三宮へ。

芦屋に立ち寄り

出屋敷に戻り、車をとり、堺で仕事。

堺泉北→西名阪→名阪国道→東名阪→伊勢湾岸→東名と走り、今日は、磐田市泊まり。

そういや、今日も、名阪国道で雪にやられた。

奈良でも雪

仕事の予定が変わり、京都での打合せが夕方からとなった。
その為、奈良に向かう。
第2京阪から、門真JCT→藤井寺JCTで西名阪に。

奈良でも雪だよ。
ちらちらだけど…

バイパスを外れると、奈良の道は昔の佇まい

又、雪雲が…

京滋バイパス大山崎

出屋敷に泊まる。

ちょいと散歩したら、びっくりする様な、風俗街があったね。
ホントに…昭和だったよ。
かんなみ新地って言うんだね。
もちろん、無事通過。

出屋敷の夜

爆弾低気圧

先週に引き続き、北陸回りで、京都まで。

先週は、途中一泊だったが、今日は長岡で打合せをやって、京都まで。

それも、今日は運ぶ物がでかいので、ふそうキャンター!

よりによって、爆弾低気圧まで来やがる。

でも、朝は暖かった。
am05:30の月

高崎までは、晴れ!

国境のトンネルを抜けると

肩透かし( ̄O ̄)

しかし、長岡で打合せをやっている頃になると、段々と雪が強くなり、風も強くなってきた。
長岡から、高速に乗り、上越まで行く。
海沿いに出ると、もの凄い風!
キャンター、真っ直ぐ走れ!

上越から、糸魚川に向かう。

海は大時化

魚津まで、用事があったので、久しぶりに、R8で親不知を通る。




鱈汁食いてぇ(; ̄Д ̄)

でも、先を急がねば!

残りは、今日を入れて4日の、はくたか!
最後の力走

もの凄いスピードで、ぶち抜いていった。

で、魚津から再び、北陸道に入る。

金沢、福井と通り過ぎ、雪は降ってはいたが、それほど積もってはいなかった。

で、武生まで来て、ここまで、来ればもう大丈夫だろう!と、南条パーキングエリアで、しょうが焼き定食を食べていた。

で、表にでたら、真っ白!

もう、

爆弾低気圧、本領発揮!

で、今回も、フロントタイヤはミックスなんだよね。
バリ山だけど、凍ったらイチコロだよ。
で、リアのスタッドレスは、ショボショボだし(((・・;)

なんで、こんなに降るんだよ!

で、無事に、京都着!



上野東京ライン

上野東京ラインの準備が、こんな所にも。


そうだよね。

当たり前だった、始発駅上野が通過駅になる。

もっとも、小生も、東北特急が、東京駅から出ていた頃は知っているが、遠い昔の話になっている。
まぁ、東北本線の起点は、東京だからね。

でも、今や東北本線も、ぶつぶつだね。

あと、今日を入れて6日で、上野東京ラインが走るね!

伊吹から中央フリーウエイ

伊吹山と養老線

関ヶ原

垂井町

中津川から中央道へ

中央フリーウエィ

伏見稲荷となにわから大垣へ

朝から、散歩

黒猫

伏見稲荷神社

千本鳥居



でも途中まで



午後から大阪

名神高速で大垣へ

勝牛 京都駅前店

京都をぶらぶら。

夕食の場所を、探して。

牛カツの看板が見えた。

夜は、肉は控えようと思っていたが(昨日からだが)引き込まれた。

おろし牛ロースカツ定食。

『30秒で、揚がる』と、看板に書いてあったが、本当に直ぐ揚がった。

細かい衣に、ミディアムレアーの肉。


おろしが載っているためか、あまり熱くなかったのが、ちょっと残念だった。




勝牛 京都駅前店
075-365-4188
京都府京都市下京区真苧屋町211
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260101/26024913/

大喜 大島店

富山ブラックにひかれた。

中華そばと半ライス



みんな、ライスを食べているので、半ライスを追加してもらった。

確かに、ブラック!

チャーシューも、沢山のっている。
ネギも、沢山のっている。

もちもちの、中太のウェーブ。

美味いね!



大喜 大島店
076-492-3525
富山県富山市大島1-135
http://tabelog.com/toyama/A1601/A160101/16000279/

富山から金沢を経て京都へ。

滑川の朝、遠くに富山湾が見える

今度は、ホタルイカでも見に来たい。

そういや、北陸本線もあと11日。
長い歴史が終わる。
バトンを引き継ぐ、あいのかぜ鉄道
ホテルの看板も替わっていた

新車のロータリー車

富山平野

金沢へ。
横風が強くて、まともに走れない

金沢香林坊。
もちろん、通過

金沢から京都へ。
風が強く、海は大荒。
スパロンワイドふらふら

京都到着。
ホテルに荷物を預け、京阪で街へ。


鴨川

焼肉屋でした

京都タワー

今度はJR奈良線で帰る

伏見稲荷

旧東海道本線のランプ小屋。

奈良線稲荷駅にある

ホテルへ歩く

千寿

川越の南古谷のラーメン屋さん。

以前は、ニューラーメンショップだったと思う。

ネギチャーシュー(醤油)中



美味しかったです。


千寿
049-235-5389
埼玉県川越市久下戸3482
http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11008854/

梅の里から…ドレッシング忘れた!

梅の里、越生。

梅林の花は三分咲き位。



夕暮れの頃、関越道→上信越道→北陸道で、滑川市を目指す。


妙高高原のパーキングは、まだ雪が高く積まれていた。


滑川駅前のホテルに到着。

いやいや、全くお店無し。

夕食は、ファミマのサラダとカップのスープパスタ(/_;)/~~


ファミマのおっちゃん、温かいファミチキと冷えてるビールを一緒に入れてくれたよ。
お陰で、バッチリ熱交換完了。
ぬるぬるだよ。

もっと最悪なのは、ドレッシング買ってこなかったよ(((・・;)

ホテルのフロントに電話して、塩を分けてもらおうと思ったら、フロントのお姉様が、胡麻ドレを頂けた!

ありがとーございました!
プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
遠乗り用=
BMW-R1100RT
B/S+マグホイール仕様の変なRTです

自転車
1=650Aランドナー
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1カブレオ
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk

で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットはしばらく走っていません。
ぼろぼろのおっちゃんには・・・
安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング