FC2ブログ

TL1000R 2気筒に戻る

レストアに近い、復旧作業を始めて、ずっと爆発のしない、前シリンダー。

燃料にインジェクションクリーナーなんかを混ぜたりしたが、効果無し。

いよいよ、本丸に手をつけないといけない様だ。

そう、インジェクターの清掃!

出来ればやりたく無かった。

そう、面倒臭いから。

エアクリーナーボックスは
取っ払った

面倒臭いから

取り敢えず、ここから、インジェクションクリーナーを注入!

でも、これで、又、前バンク燃料行かなかったら、又、バラす様だしな。

第一、燃料の流れは、前バンク→後バンクに行ってんじゃん。

現状、後ろには燃料行ってて、前には行かない。

って、事は、これじゃだめだ。

仕方ない。

インジェクターを抜こう!

まずは、+の丸頭のボルトを緩める。

しかし、4本中3本、なめる。

ショックドライバー登場。

さすがだね。

一発で外れる。

で、抜いたよ。


がしがし掃除。

一番、問題は、こいつ生意気に、ツインインジェクターなんだな。

これが、

しかも、内股だよ。

いやぁ、結構、大変でした。

で、組み上げ完了!

イグニッション、オン!

クラッチ握って、セル、オン!

ズバッババ ギュルーン!!!

燃料回ったね。

ドリューン、ドリューン!

と、回る。

TL1000R、2気筒に戻る。


めでたし、めでたし。

次はっと、クラッチのエア抜き。

しかし、リザーバータンクにオイルを入れて、ポンピングすると、何やら、クランクケース下に、オイルがダラダラ?

ん、なして?

そりゃ、オイル漏れって言うんだよ。
おっちゃん。

でも、圧をかけなければ漏れてこない様だ。

仕方なくバラす

開けてびっくり玉手箱だよ。

中、ドロドロじゃぁ~ん(泣)

フロントスプロケットのオイルとゴミに、クラッチシリンダーからのオイル漏れでドロドロ。

で、圧を掛けてみると、じわ~っと漏れてくる。

シリンダーをバラす。

内面荒れるね

ピストン側

パッキンは使えそうだったので、両側に付いた固着物を取り面を出し、組み上げ。

一番大変だったのは、フロントスプロケット回りの、油ゴミ撤去。

その後、組み上げていく。

シートカウル内に
ETCを取付

メーター上に
確認ランプとアンテナ

USBポートも

今日は、ここまで。

疲れた~
スポンサーサイト



プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング