FC2ブログ

札幌→留萌→稚内 『オロロンラインの夕陽』

ビールの飲み過ぎ
ジンギスカンの食べ過ぎの胃もたれ
余りに早く寝た事
土曜日から睡眠は十分だった事
昨日の飛行機での爆睡

真夜中の近所の部屋の帰室者

により、真夜中の2:00に目が覚めた。

これには参った。
その後、全く眠れない。
仕方なくパソコンを広げ、ブログの更新やら仕事やらを始める。
4:00にはすっかり明るくなってきた。

ヤバい!R0011596.jpg


早く寝ないと翌日(いや当日か…)に響く。

結局、再び夢の中に行ったのは、5:30頃だと思う。何故なら5:20までは覚えているから・・・
目覚まし時計で目が覚めたのは6:30。
とりあえず風呂に向かう。
風呂に入りさっぱりして、今日は稚内までのルート。
豊平川沿いを走る。
美唄市内で仕事。
美唄での仕事は昼前に終わり、高速で留萌に向かう。
あっ(@_@。忘れた・・・

ド根性、アスパラを見るの忘れた。

そう、先日からニュースで報道されていた、歩道のアスファルトを突き抜けて生えているアスパラガス。

見るのを忘れてしまった・・・

高速の入り口で気がついたんで、もう今更戻る訳にもいかず・・・

諦めて高速で留萌へ向かう。

助手席でうとうと(-_-)zzz

留萌での仕事が終わったのは、17:00。
燃料を詰め、オロロンラインを稚内へ向かう。
残り約190km。
ドライバーは私である。
今日は、北海道も暑く、海水温度との差が大きいのか、海上は濃霧である。
苫前、羽幌、天塩と国道232を北上。R0011602.jpg

天塩から、オロロンラインは国道232から道道106号に移り、海岸沿いをひたすら北を目指す。
天塩川を渡りサロベツ原野に突入する。
オトンルイ風力発電所の大きなプロペラ28基が出迎える。
   R0011605.jpg

残り、約50kmここからは信号機は僅か一か所しかない。R0011607.jpg

時刻は18:45を回っているが、夏の北の大地は陽が長い。
ここから気をつけなくてはいけないのは『鹿』。
今日は、三頭しか見なかったが、ぶつかったら最後である。
稚内の少し手前で、陽が落ちる。
     R0011612.jpg

うっすらと利尻富士が見える。
稚内に入り、童夢温泉に立ち寄る。R0011616.jpg

日本最北端の温泉で、一度寄ってみたかった。
温泉にゆっくりつかる。

そして、残りを走る。

今日の宿は、南稚内の踏切の脇の旅館いわ木さん。
初めてお世話になったが、とても綺麗で快適な宿だ。

本日の移動距離
走行=391km
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング