FC2ブログ

185普通車VSE231グリーン 『どっちがお得?それともクラスJ? スーパーシート?』

上野行きに乗るつもりで、駅の改札を抜け、行き先表示を見る。
次の上野行きは『特急あかぎ・草津』の二階建列車である。(行き先間違う列車を組み合わせた層結列車を〇階建という、ダブルデッカーとは違いますよん)。
次の普通までは、約15分空いている。あとは京浜東北である。
急いでいるので、迷わず、そのまま特急へ乗車。P8250945.jpg

東北・上越新幹線が大宮暫定開業時に『新幹線リレー号』としてデビューして以来、新特急だとか訳の解らない経緯を経て、ここを走り続けている老兵185系である。
元々日光準急仕様の157系の跡取り普通車とは言え、一応(あくまで一応である)、特急車両…シートはE231のグリーン車と一緒である。
ここで、言いたいのは50km圏内は特急は500円、普通グリーン車はSuicaを使用しても平日750円である。P8250949.jpg

結論からいくと特急の方がお得である。
もっとも、同じクラスのシートに座ると言う前提での話しだが…
何故、普通列車のグリーン車はあんなに高いのだろうか…
グリーン車とは、名ばかりでダブルデッカー部分に乗れば、荷物棚がありゃしないから、荷物の置き場がありゃしない。
荷物を持って成田へ向かう時の快速エアポートなんか、最悪である。
通勤サラリーマンから金を巻き上げる事しか考えていない様な車両設計でアタッシュケースさえ、膝の上に置く始末である。
211系の平屋グリーンは荷物棚はあるが、いかにせん古さ丸出しで、ズラーと並んだシートを眺め『あぁ181系特急ときで新潟へ向かった時代はこうだったなぁ』と郷愁に浸れる様な乗り物である。(実際には、165系急行佐渡や115系急行ゆけむりの床に新聞紙をひき床に座っていたガキであったが)
それが、嫌なら乗車率150%の普通車へ行けって感じのサービスのサの字も感じられない。
以前、東海道線のグリーンには昼間は安い『デイタイムグリーン券』が存在したが、今は車掌の検札がグリーンアテンダントとかの女性に代わり、経費まで大幅に削減しながら大幅値上げである。
別にそのお姉様方がおしぼりを配る訳でもなく、コーヒーが出る訳でも無い。
ましてや、シートは特急普通席と一緒である。P8250948.jpg

最長で札幌から那覇まで飛んで1000円のJALのクラスJは安い。(これは安すぎで別の問題が有るが…後記)
何故、もう少し安く出来ないのだろうか。
京急や阪急のクロスシート特急を見習って欲しいところである。
車両自体も少なくとも185系や普通列車グリーンよりは立派でしかも『特急料金はタダ』である。
良く考えてみると同じJRでも『新快速』は、金が掛からないのである。
でも、一番の問題はあれだけ走らせているにも関わらず、東京近郊の通勤電車は『異常な混み』である。それは、日本の人口自体は増えていないにも関わらず、都市近郊だけは異常な位増加している。
ここに、問題がある。
何だかんだとJRに文句を言っている間に上野駅に到着した。
13番ホームには調度札幌からの『北斗星』が到着していて推進運転で尾久の車庫に帰るところであった。P8250946.jpg

この北斗星、以前はディーゼルエンジンを積んだ電源車が札幌方向に付いていたが、確か有珠山の噴火の時に海線が使えず、山線回りで札幌に入った日からずっと逆向きと思う(違うかな?)。
しかし、この電源車は馬鹿でかいエンジンを積んだ要は列車の発電所である。
函館→札幌間が非電化区間の為に必要性があるのであろうが、以前はカニ22の様に電化区間では架線から集電し電気を供給し、非電化区間ではディーゼルエンジンを回すといった立派な技術が有ったにも拘らず、何故今の時代Co2削減が叫ばれる世の中、走っているうちの2/3の区間を電化(黒磯から先は交流だが)されているにも関わらず、現在問題になっている、NOXPM法なんか糞食らえとばかりにディーゼルエンジンをぶん回しているのは如何なものか…ましてや屋根のかかっている上野駅1階の13番ホームで…煙いのと煩いったらありゃしない。
せめて、電源車を以前の様に札幌寄りに持っていってもらいたい。
まぁB747の排ガスに比べれば可愛いもんだが…
文句ばかり今日は言っているが、私がどうに出来るものではない。
一番の期待は185系のリニューアルはもう限界に来ているので、E231系ベースの185系代替車と納得出来ない普通列車グリーン料金である。
でも、安くすればいいと言うんじゃ無い事は解っています。
実際に、あれだけ空いていたスーパーシートが4,000円からクラスJになって1,000円になった途端『1,000円ならば』と誰もかれもがアップグレードし目茶混みで、今まで静かでゆっくり休めたエリアが、煩いったらありゃしないという現象がおきているのも現状である。
ビジネスマンや年配者の多くは金銭の対価として『ゆっくり休みたい』を買っているのである。
そのせいか、一番利用の多かったカテゴリーÅのお客様がANAに移行している様な気がするのは私だけだろうか…
実際に、ANAのスーパーシートプレミアムや特急のグリーン等は繁忙期を除けば、そんなに混んでいないし、静かである。通勤時間帯を除けば、普通列車のグリーンも同様である。
私自身は、航空機や長距離列車の場合国際線の様な格差はいらないが、以前のJASが実施していた様な3クラス(スーパー・レインボー・普通)を望むところである。そうすりゃ、その時の疲れや財布と相談し選びやすいのだが…私の様な平民が『安い・お得』と考えれば皆が考えそこに集中するのは、当たり前の現象で静かな広い空間を求めると財布が言う事を聞かない。
実際に、国際線の場合いつもCクラスにしようかどうか悩んで挙句に7時間で10万円か…と、結局エコノミーで移動である。
要は、頑張って稼げという結論になるのだが…
難しいよね、価格設定って…
私もそれで日々悩んでいますが…
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング