FC2ブログ

埼玉→八戸→苫小牧 『深夜割引の活用』

3:00起床。
するはずだったが、2:30に迷惑メールで目を覚ます。
通常ならば、そんな事位じゃ目は覚めないが、やはり『寝坊出来ない』と、言う気持ちが働いていたのだろう。
まだ目覚めていない街を出発する。20080512031540.jpg

3:30浦和インターから東北道に入る。CA3A0231.jpg

今日の行動からすると、もう少し遅い時間帯で良いが、3:59までに乗ると深夜割引が適用になり浦和→八戸間が12,500円が7,500円になる。5,000円もお得な訳だ。
同じ金を使うなら、その費用で美味しいものでも食べた方が良い。
それに加え、今日は八戸での打合せの後、八戸から苫小牧まで移動する。
当初、16:10の大間から函館行きの東日本フェリーで函館から走る事を考えたが、八戸を13:00には出ないと間に合いそうにない。
どうせ13:00出発なら、相手先は昼休みもあるので12:00までに打合せは終了させないといけない。
と、言う事は30分早めれば、13:00の苫小牧行きのシルバーフェリーに間に合うとなるのだ。
相手先に無理を言って打合せを早めてもらう。
そうすると、夜間割引を利用して高速代は安くなり、八戸→苫小牧間も走らなくて良いとなる。
そんなこんなで、3:30に浦和インターを通過。
ひたすら北を目指す。CA3A0232.jpg

西那須野付近で陽が上る。
CA3A0233.jpg

郡山からは霧が多くなる。CA3A0234.jpg

7:30紫波SAで休憩。
眠くて走れない。
仮眠。
目が覚めたら朝食に、そばをすする。
岩手山は今日も雲を纏っていたCA3A0235.jpg

残りをひとっ走りして10:00に八戸インターを降りる。CA3A0237.jpg

今日初めての給油後、市内で一仕事して、フェリーターミナルに向かう。
乗船手続きの後、食事を済ませ13:00発のベガに乗り込む。
素晴らしく客は少ない。
さすがに眠い。
一寝入りした後、仕事を片す。
窓から見える夕陽が綺麗な為、潮風に当たりながらデッキをぶらつく。
駒ヶ岳に沈む夕陽が美しい。
IMG_1203.jpg

18:30夕食を採る。
閑散としたレストランで、ほっけの開の焼き魚定食。CA3A0242.jpg

テレビの天気予報が台風2号が小笠原諸島に接近していると伝えている。
ほぼ定刻で苫小牧港に接岸。
今日はコンフォートホテル苫小牧にお世話になる。
コンフォートホテルは最近あたこちに増えているが、快適なビジネスホテルだ。
明日からまた北海道の生活である

本日の移動距離
走行=681km
航路=242km
合計=923km
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング