FC2ブログ

帯広→陸別→豊頃→帯広 『久しぶりのダートロード』

十勝の朝は北海道の初夏らしくすっきりと晴れ湿度も無く、気持ちの良い朝を迎えた。
陸別に向かう途中、足寄の薬局に買い物に立ち寄る。P1010212.jpg

そこで、こんな物発見。20090610121350.jpg

全国的に品切れ状態が続いている『マスク』である。
それも、ハングルが書いてある。
いやいや、新大久保や百人町辺りのスーパー丸正で見かけるのならびっくりはしないが、こんな田舎といっちゃ失礼だが、なんで北海道のど真ん中の足寄のドラックストアーにハングル文字の書かれた韓国製のマスクなの?
そんなに、品薄なんかねぇ・・・
買い物を済ませ、陸別に向かう。
陸別ったら、『日本一寒くなる町』で、日産のテストコースもある町だが、最近は国鉄が投げたした、路線を第三セクターのふるさと銀河線でやって失敗し投げ出したのを、何故か陸別駅だけの部分に気動車を4両置き『陸別鉄道』とかやって観光客を呼び込もうとしている町だ。
しかし、現状はかなり辛そうである。P1010217.jpg

そんな、陸別町から足寄に戻るが、『上足寄、カネラン峠』の看板を発見。
地図で見ると、多少遠回りになるが、たまには違う道を行こうとハンドルを切る。
最初は、快適な道が続く。
途中で『一部砂利道あり』とは書いてあったが、余り気にせずにどんどん峠を登る。
快適なルートである。
カネラン峠まで一気に登る。P1010221.jpg

ここで、遠くに雌阿寒岳が綺麗に見えた。P1010222.jpg

ここまでで、対向車はゼロ。
頂上付近で写真を撮っていると、逆方向から100系のツアラーのローダウンが来た。
って事は『この先砂利道』は大した事は無いって事だ。
峠を下り始めると、直ぐにダートになった。P1010224.jpg

しかし、ダートと言ってもフラットダートで路面も乾いているし、軟弱者のセレナ号でも走行には全く問題は無い。
峠を下りきるまでダートは続いた。
まぁそれはそれで楽しかった。
足寄に戻り、遅い昼食をとる。
豊頃に向かう。
池田辺りから、霧が出始めてきた。P1010228.jpg

気温が下がってきているのだろう。P1010226.jpg

豊頃から、帯広に向かう。
今日の宿は昨日から連泊の日航ノースランド帯広。
ホテルには、そこそこ早くチェックインしたが、お得意様と食事に出掛ける事になる。
市内で打合せをしながら飲んで帰ってきた。P1010231.jpg

明日もあるんで早く寝よう。
しかし、まだやる事が山積みである。

本日の移動距離
走行=260km
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雷鳥

Author:雷鳥
四輪・バイク・自転車・飛行機・電車・船と問わず乗り物と旅と生き物と食べるのが大好きではあるが、一つとして精通している物は無く、かと言って全く解らない訳でもない単なる中途半端な興味本位の、その辺にいる半分遊び人のおっちゃんです。

苦手な物
はっきり言って『パソコン』

好きな食べ物
チープなラーメン

苦手な食べ物
『ふき』と『うど』

好きな動物
何でも好きだが、『まぬけ系』
特に鳥類が好き
中でも、『雷鳥』と『マゼランペンギン』

愛車は
バイク
1号機
SUZUKI-TL1000R(1998)

2号機=
BMW-R1200RT LC(2018)
style sports


1号機=
NV350 CARAVAN 4WD P-GX (2019)

2号機=
BMW318iT (2018)

自転車
1=650Aランドナー BS DT-6210
2=PEUGEOTマーレ
3=BD-1 CAPREO
4=3RENSHO MTB
5=BD-1C(かみさんの)
6=Cannondale badboy Disk
7=Bianchi FENICE PRO


で、あちこちウロウロしています。
バイクでのサーキットは、じじぃなので卒業しました。

安い海外旅行が好きです。
だって、金掛からないから…

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2ブログランキング
ちょいと押してみて下さいな。

FC2ブログランキング